nanto-e.com archive

はれあたまダイアリー

いつも楽しく読ませていただいてきました。ちょっと自分でもやってみようかと思いました。

鳥捌き

2014年06月01日
山瀬さんのところで
卵を産まなくなった
鳥を捌くのに
興味がある人はどうぞの声が
フェイスブックでかかっていた。

私はその日
寄合があってホッとした。
もし空いていたら
いくべきだろうかと
迷う必要がなかったからだ。

ある高校で
育ててきたニワトリを捌く授業があるのを
放送していた。
確か情熱大陸だったと思う。

育ててきた牛を出荷する高校生たちの
姿を追ったドキュメンタリーもこの間見た。

牛はどうしてか
自分がどうなるのかわかるのだろう。
なかなか荷台に乗ろうとしないのだ。

そういう牛を見送らなければならない
高校生たちはいつまでも手を振っていた。

中学生の時に
カエルの解剖があった。

大人になってから
生きているイワナを捌くのを習った。

どっちも
最初はかわいそうだが
やりだすと
意外と楽しくて
きれいな仕事にしたいと
そっちの方を思って
やりだすと
こんなものだのだと
思った覚えがある。

昔ばあちゃんが
よく何回も繰り返していた思い出話に
マムシを殺した
というのがあった。

じいちゃんが
その時病に臥せっていて
田んぼでマムシを見たばあちゃんは
じいちゃんの体力増強のために
何としても捕まえようと思ったのだ。

おまん、じっとしとってくれや

マムシに話しかけ
その通りにしていたマムシの頭を
つぶしたのだと言っていた。

だから
いざとなったら
できるのかもしれないが
誰かにやってもらわないとできないより

鳥だって
自分で捌けた方が
ずっとかっこいいではないか。

マムシだって
捕まえて生活に役立てられた方が
ずっと
かっこいいではないか。

だが
参加できなくて
喜んでいる。

まだ捌くまでの
心の準備が不足中。

映画の美術担当

2014年06月01日
権次郎の映画で
ひょんなことから

「消えもの」のお手伝いをすることになった。

消えものというのは
映画の中に出てくる料理とか
食材のことで

権次郎の映画では
美術のトビシマさんと
おっしゃる方が
その係りをしていらっしゃる。

打ち合わせで
先週の月曜日に
トビシマさんとお目にかかり
話を伺った。

いつもは
トビシマさんが
消えものもすべて準備されるそうだが
今回は
美術すべてが
トビシマさん一人の肩にかかり
それで
手が回らないとのことで
助手を募集なさったのだ。

トビシマさんは
日焼けして
いかにも
映画の下準備中の雰囲気があった。

とても優しい方で
包容力があるというか。

考えてみれば
映画のスタッフの美術さんて

わがままな監督と
少ない予算と
限りある人と物の資源と
常にそういう中で

監督の要望を限りなく受け入れようとする
絶滅種に近い
「大和撫子」的性格でないと
務まらない職種だと

トビシマさんを見ていて
思った。

そういう方なので
相談もしやすく
スムーズに進んでいます。

股関節痛

2014年06月02日
先日から
いたまつ医者のことを書いていましたが

今朝
NHKのあさイチを
見ていたら「股関節痛」をやっていて
あ、これ私のだと気づきました。

先日見てもらった時は
骨に異常がないとのことだったが
このズキズキする痛みは
やっぱり何かがある気がする。

テレビを見ていると
一度すり減った軟骨は
元には戻らないのだそうだ。

そうなんだよね。
確かにずっと痛かったんだけど
こんなの
病院に行っても
治らない気がするなあ
って思ってたもんね。

やっぱり治らないんだね。

毎日続けるのが難しそうな筋トレ とか
股関節に負担をかけないいい姿勢 とか

できるようでできないことを
気長に繰り返すより防ぐ道はないみたいです。

でもとにかく
痛いのはつらいので
やれることはやってみようかな。

という
今日はちょっと
ショックな一日でありました。

 

拗ねずにすむ一年

2014年06月02日
午後10時20分

今日もあと1時間40分だ。

時計を見て思った。

さっき私が三味線のお稽古から
帰ってきて
居間に夫と娘と私と
3人が今日初めてそろった。

あと今日は
100分しかないもの。

あーあ、
いいよ、別にいいよ。

と思ったところへ
娘が

「ママ、誕生日おめでとう」

と言って
冷蔵庫から
小さなケーキの箱を
取り出して渡してくれた。

夫には期待していなかったのだが
花とノンカロリー発泡酒を
娘のあとから
ついでのように
渡してくれた。
期待していなかったので
うれしかった。

私は
今年1年
拗ねなくてすむ。

それが
とてもありがたい。

誕生日を覚えてくれているっていう
高度なことを
やってくれてありがとう。

夫と娘がおめでとうと
言ってくれれば
それで十分です。

自分の愛している人が
誰かわかるのが
誕生日。

なんかいい子モードですが
そういう日もありということで。





しかし、「試す」のはあまりよくないぞ

2014年06月03日
きのう
私は、夫と娘が
「おめでとう」を言うのを
ずっと待ち構えていた

ということになる。

言ってくれたからよかったものの
もし忘れていたら

また一年を恨んで過ごす
というのも
あまり感心出来ることではない。

さっき
まほろばちゃんに

「いつからそんなに誕生日を
 気にするようになった?」

と言われたが

それまでそんなに気にすることもなく
自己申告したり
適当にやってきたのに

やっぱり
FBやブログを見て
みんなお祝いしてもらってるじゃん

それにひきかえ私は

という気持ちが次第に
強くなったのかもしれない。

去年は
娘も夫も忘れていて
私はひどく
ぶーたれたのだった。

だから
娘と夫が
今年、抜かりがなかったのは
去年の私の文句の言い方がいやらしかったため
その効果と言っていいかもしれない。

ということで
私も疲れました。
来年から
もう忘れてていいから
と夫と娘に言っておこう。

敬老会のダンスナンバー3曲

2014年06月04日
今年も蓑谷地区の敬老会ナンバーは
ダンス曲です。

「お富さん」は

この前書きましたが

あとの2曲は

山本リンダさんの「どうにもとまらない」



「喜びも悲しみも幾年月」

です。

山本リンダさんの曲で
ずっとやりたいと思っていて
「ねらいうち」
にしようか
迷ったのですが
この「どうにもとまらない」
聞いていて
飽きないのです。
都倉俊一さんの名曲です。

パーカッションもいいし。

もう一曲は
「喜びも悲しみも幾年月」

中井貴一さんのお父さんの佐田啓二さんと
知性溢れる清潔感のある高峰秀子さん
の映画のテーマ曲です。

高峰秀子さんは
ほんとにすてきな役者さんですね。

あさぎりさんに
イメージが近いです。

行進曲なので
団体演技で旗も使います。

蓑谷は
まじめに
10回練習です。

がんばるぞ!




エレベーターの中で

2014年06月05日
ホテルのエレベーターの中で
私たちの団体と
よく似ているが言葉が違う
団体をお見かけしました。

中国語のように聞こえましたが
エレベーターで
「ウェア ドゥーユー フロム?」
と思い切って聞いてみたら

「マレーシア」

と聞こえました。

「マレーシア!
 アイ リアリイ ウオント トゥー ゴー!」

と言ったら
英語はどんなだったか忘れましたが

「じゃあ、これから私たちと一緒に
 付いてきたら?」

と言われて

「ザッツグッド」

でエレベーターがついて
別れました。

私にしては上出来の英語で
これから
外国の人を見かけたら
また同じように話そうかしらと

自分の中で
鉄板となった
トークなのでした。

ああ、疲れた


温泉宿のパソコン

2014年06月05日
温泉宿に来ています。
スマホもありますが
書きにくいので
宿に来ると
最初にチェックするのがパソコン。

ないところも
有料のところもありますが
今日のところは運良く
フリーで使えます。

ですが
入力モードが半角のままで
どうすれば漢字入力になるのか
わかりません。
ずっとやっていてわからないので
フロントのお姉さんに聞いて
やっと入力できるようになりました。

ここまで
10分はかかってますね。

今日はJAの「ママさん大学」の旅行です。

「ママさん大学」という名前が
少し時代遅れではないかと
思うのですが、
中身はいつも楽しいのです。
役員をやっている人たちは
楽しむ方法を知っている人が多いので
一緒にいて勉強になります。

JAのことが話題になっていますが
思うのは
今のように
地元の雇用を確保できる
JAであり続けてほしいということです。

JAは全国で
地方の若者の雇用を確保している
大切な組織です。

そういうのをずたずたにして
いったいどうしようというのでしょうか。

あ、最初書こうと思ったことと
というから
最初から書くことが見つかっていなかったんだけど
難しいところへ
入り込んでしまって
困ってしまったので
これはこれで
おしまいということで。



第二更年期

2014年06月06日
旅の途中である。
お昼をみんなで食べていると、
一人が暑い暑いと汗をかいて大変そうだ。

「私、第二更年期なが」

昨日年齢を確認したら
確か私より二つ年上だと聞いたし
すると59歳辺りのはずだ。

それって更年期じゃないでしょう?

と言ったら

55歳まで生理があって
その後五年は
更年期に入ると、
本で調べたと、
きっぱりと本人はいわれるのだった。

いいな。
まだ更年期があって。

更年期が懐かしい
はれあたまでした。

本田はやる

2014年06月07日
ワールドカップで
本田の調子がどうか
話題に上っている。

私は
サッカーにはそう詳しくないが

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」

にはめちゃ詳しい。

2回続けて取り上げられた人は
そうないのだが
その数少ない人の一人が

本田選手だ。

モスクワのチームに所属していて
そんなに恵まれていない時でも
本田選手の意志の強さは
プロフェッショナル出場人物の中でも
とび抜けていた。

致命的なけがをしたのではないかと
言われるときでも
けがをしたからよかった
みたいなことを言っていた。

だいたい
星陵高校に来たのも
大阪でそれだけの引きがなかったからなのだ。

それを
自分はできると
ひたすら前を見つめて
やってきたのだ。

自分自身で自分を認めて
ここまできたのだ。

そのことを
2回の番組は
余すことなく伝えていた。

そ、そして
その上
ここにきて
2回連続で
本田の放送である。

4回放送は
プロフェッショナルの中でも
金字塔だと思う。

それだけ見込まれているのだ。

だってかっこいいよ。

プロフェッショナルの中の本田。

本田はやります。
やりますよ。

イチローの全力

2014年06月07日
プロフェッショナルで
わたしの一押しは

イチローの
ヤンキースに来てからの取材番組だ。

強い時のイチローでなく
控えに回り
出番の少なくなった時期の
イチローを伝えた番組だ。

出番がある時に
それなりに準備するのはわかる。

でもイチローは違う。

ヤンキースの最終試合、
大幅に差がついて
ゲームの行方が決まってしまった試合の
後半

他のベテラン選手が
話を咲かせる中
イチローだけは
ウオーミングアップを続けたという。

以前と違う立場になった
自分を
淡々と
語ることのできるイチローは
本当に
かっこよかった。

永久保存版です。

この調理器具は何でしょう?

2014年06月08日
あと36カウントで
30万カウントです。

ありがとうございます。
そのうちの1/10は
私が開いているかもしれませんが

それにしても
30万とはありがたいことです。

このような
だらだらどべどべ日記を、
開いていただき、
ありがとうございます。

え?
早く問題について書けって?

ああ、
そうでした。

この調理器具は何でしょう。




ひっくり返すと




だいたい
「調理器具」というのが
すごいヒントです。

昔はこの地区では
各家庭にあったそうですが。

答えは
明日の朝。

って、
カウントを稼ごうとしてますよ、
姑息ですね、
ぐふふふふふ……。

消えない消えもの

2014年06月09日
「消えもの」というのは
食べられて
消えてしまうから
撮影の時に使われる料理を
そう呼ばれるらしいのだが

私の作った「消えもの」は
まったく消えない。

だいたい、盛り付ける時点で
時間が押して押して
冷たくなった後から
生ぬるくなった状態で
とてもおいしそうに見えない。

もともと
時代背景は
豊かになる前の時代の
日本の話で
肉気もなく
野菜ばかりの
質素な煮物だ。

そう言えば
劇中で
煮物をパクパクなんて
まずない。

汁物か
ご飯ぐらいだ。

で、
手を付けられないまま
冷たくなって
くたくたになって帰ってくる。

それを私は
捨てるに捨てられず持ち帰る。

くたくたになった煮物と
くたくたになった私と

だから
今家は
煮物であふれています。

本当は消えてほしいのに。

そういうことなんですね。

がんばるしかないので
がんばります。

がんばれるって幸せだから。

油紙

2014年06月10日
権次郎映画の撮影

美術のトビシマさんが
ごそごそと
油紙を取り出す。

油紙!

懐かしい飴色だ。
グラジュエーションがいい感じ。

寝ついた妻の枕元にある盥の下に敷かれる。




東京中を探して
浅草にあったそう。

映画の中の「美術」」というのは
とても忙しいお仕事で
しょっちゅう
「トビシマさ-ん」
と声がかかる。

消えものから
小物大物まで
すべて責任ある立場で
守備範囲が広い。

親しみやすいトビシマさんは
みんなに好かれていて
名前もよく呼ばれて
あっちこっち
忙しそうです。




映画撮影も後半になって
煮詰まっているというか

トビシマさんが
あまりにもよく呼ばれるので

そんなに簡単に俺の名前を呼ばないでよ!

と言ってました。

撮影もあと少しです。


のどにかかった魚の骨

2014年06月11日
一週間
旅行やら何やらで
夕ご飯をうちで食べていない。

今日は
女性の翼の同窓会で
氷見の「氷見っ子」へ。

さすが
氷見だけあって
魚は皆美味しい。

焼き魚は鯛が出た。
冷たくなった鯛の焼き物はときどき出会うが
熱い鯛の身をほぐしながら
食べると
鯛は本当においしい。

半分むしると
鯛のごっつい骨が出てくる。

骨がのどに刺さる話が
どこからとなく
話題に上がってくる。

そうすると
自分の小さい時のことを思い出す。

冬のある日
まだ小学生低学年だったと思う。
私の喉に魚の骨が刺さった。
違和感があり痛い痛いという私。

夜だった。
雪の中を、
母が私をおんぶして
町の医者まで
2キロ余りの道を歩いて行った。

町の病院へ行って
診てほしい、
夜だから診られない、
その応酬が
町医者の玄関先で続いた。

おぶさりながら
母がかわいそうで仕方なかった。

結局
診てもらえず
母は2キロ余りの
雪の中を
私を負ぶって
また歩いて帰っていった。

今思い出しても
胸が痛む。

おかあさん
ごめんなさい。

その割には
ぜんぜん親孝行もせず
世話になるばかりで
一週間家を空けられるのも
母のおかげです。

お母さん
本当にごめんなさい。


ハムレット

2014年06月12日
高岡演劇鑑賞会に入っている
友人、信乃さんから
ラインで連絡が来て

ハムレット」が
すばらしかったとのこと。

主人公のハムレットが
とてもイケメンだということで
楽しみです。

ぐふふふふふ…。

と、よだれを拭いて。

演劇鑑賞会のお芝居は
テレビに出ていて
有名な人がいらっしゃることもありますが

無名でも
役者さんはみなさん
すばらしい演技人で

テレビや媒体がすべてでないのだと
いつも思いますね。

お芝居を
生で見るのは
悪くないですよ。

ハムレットは
6月18日PM6:45〜
6月19日AM1:30〜

の2回
砺波総合文化会館で上演されます。

ご覧になりたいと
気持ちが動きましたら
はれあたまでも結構ですし

砺波演劇鑑賞会 0763−33−0725
にご連絡ください。

楽しい観劇をご一緒しましょう。

以前お見えになった
イケメン 加藤義宗さん


悪口に気をつけろ

2014年06月12日
先日
あるメルマガで

二人で話をしていて
自分はトマトが嫌いで
トマトと名のつくものは
口にしないと言っていたら
先方が
フルーツトマトをお土産に
持ってきていて
気まずくなった、

という話が書いてあった。


これもまた先日
あるところで数人で話をしていて
一人の人が
アトピーの子は
皮膚が汚くなって嫌われたりするから
かわいそう
と言われた。

その数人の中に
子どもさんがアトピーの方が
いらしたのだが
彼女はそのことを
多分知らなかったのだと思う。


「ディズニーランドとUSJには一生行かない」
これはこの間から
私が言っていた。

これもファンの人には失礼な話だ。

人の悪口は
少し気をつけるけど
モノだと
割に
どうどうと
ばりばりと
悪口を言ってしまう。

しかし
モノにも
その背後には
かならず人がいて
傷つけることになることを

忘れてました。

トビシマさん

2014年06月13日
権次郎映画の監督
稲塚さん




左が稲塚監督

撮影でしばしご一緒したが
いつも穏やかな表情で
とがった表情など想像できないほど。

すべてをいつも
この表情で
受け止めていらっしゃった。

映画を作るって大変です。

私のボスだった
美術のトビシマさん。

愛らしい性格のトビシマさん。
ずっとこの世界で生きてきた
トビシマさんの話は面白い。
今日の宴会でも
いっぱい話が聞けて
ラッキーでした。



心のシャッター

2014年06月13日
最近、
名前を思い出せない。

いや最近でなくて
前からだが
最近、余計にひどくなってきた。

先日も
目の前の方と
話に出てくる方と
名前を反対に呼んでいて

だいぶ経ってから
気付いたということがあった。

いやあ、
本当に名前が出てこない。

そして間違える。

それが当たり前になりつつあるこの頃
こんな記事を目にした。

NHKの野球解説者、元ドラゴンズの救援投手、
与田剛氏の奥様
木場弘子さんのインタビュー記事だ。

「以前、夫が取材を受けたとき、名前を『たけし』と間違われ、その瞬間、『心のシャッター』が下りてしまった、と言っていました。いったん閉じたシャッターを開けるには、時間がかかります。だから、私はそうした失敗のないよう、事前にできるだけのことは調べるようにしています」

 「共感し合えれば解決の道は見つかる」
   愛和?109 実践倫理宏正会

つよしとたけし
イメージ的に似ていて
私も間違えた覚えがある。

確かに名前を間違えられるのは
あまり
うれしいことではない。

ところが人の名前になると
さちこかゆきこか頓着しなかったり
濁るのか濁らないのか
気にしなかったり
案外といい加減だ。

老化とか
そういうことを
言い訳にしてしまっては面白くない。

やっぱり
人の名前は
ちゃんと覚えないと、と、
思わされた。

余計なお世話だが、
一時のご主人の不倫報道も乗り越え
今も別れることなく、
仲よさげなご様子で
喜ばしいことである。

ということで。


富士山型があった!

2014年06月14日
先日
ゆーびす(ゆべし)の
富士山型
について書きましたが

今日
マキちゃんのところへ
用事で行って
立ち話をしていて
その富士山型の話になったのですが

マキちゃんちには
ちゃんとあって
お義父さんが使われるとのこと。

えー、
まだある家があるんですね。
私は生まれた時から見たことないのに。

でまきちゃんが
一回ブームになって
作られているはずだから
ケンメイさんにいけば
あるかもしれませんよ

と言ってくれて
早速
ケンメイ商店に行ってまいりました。

ケンメイさんの奥さんにおたずねすると

あ、ありますよ、
ぼちぼちと
欲しいという人がおいでるから

切らさずに置くようにしてます

とのことでした。

切らさずということは
いまでも作っておいでるんでしょうかね?

と聞くと

入荷できるから作っておいでるんじゃ
ないでしょうかね

と話をしながら

富士山型があるだろう
棚に向かわれ
私は後をついていきます。

わくわく、わくわく。

あ、ありました!

でもブリキじゃなくて
ステンレスなんだ。

ちょっと
残念でしたが

それでも
入手できてよかったです。

この間はこの型を
三つも買っていかれた方があったそうです。

三つもどうするんですか?

と聞いたところ

友達にあげるとのことだったそうです。

静かなブームなのでしょうか。

とにかく
また
ゆーびすを作らないとね。

楽しみです。




今気づきましたが

ケンメイ商店の
「ケンメイ」を並び替えると

「イケメン」ですね。

今度から「イケメン商店」と呼びそうで
心配です。

負けた時の特番は痛々しい

2014年06月15日
今日の夜
NHKでは9時から
サッカー関係放送枠が取ってあった。

だって負けたんだよ。
どうして負けたかを
1時間も放送するの?

そんなの見たくないよ。

負けた時は
野球放送の雨天の時のように
アニメとか
ドキュメンタリーとか
まったく関係ないことやってほしいな。

え、今日試合あったの?
ぐらいにしてほしいな。

っていうことで
やはり
引きずる一日であります。

ということで
原稿も全く進まないのですが
眠いので
引きずりたくないので
寝ましょう。

サッカーが悪い。
サッカーのせいです。

日本負けました

2014年06月15日
最初から
コートジボアールの方が
ボールを持つ時間が長かったし
パスが
すぐに取られてましたよね。

本田のシュートはすごかったですが。

ドラグバが入った後の
敵方の勢いが
ガラッと変わりましたね。

あれがエースなんですね。

でもよく知らなかったけど
順位はコートジボアールの方が上なんでしょ?

じゃあ、
順当なところなのかもしれませんね。

でも
もう終わったので
「負けるかも…」と
心配する必要はないし、

逆転された後は
テレビを見る気がしなくなって
掃除のはかが行きました。

ずっと上り調子だった
ワールドカップでの日本。

足踏みの年もあるということで。

もう
負けちゃったもんだから
一生懸命割り切り方を
考えねばなりません。

みなさん
明日もがんばりましょう。

父の日とか母の日とか

2014年06月16日
きのうは父の日で

娘は
例年の経験から
そういうところに
抜かりがなくなり

ちゃんと無難な品を
用意していて
うちの人は
喜んでいて
ちゃんちゃん

なのだが。

5月に母の日
間に私の誕生日
そして父の日と

うかうかしていられない。

ひな祭り
バレンタイン
最近は恵方巻きなど

商魂たくましい
企業によって
プレゼントだとか
この日はこれを食べるとか

いつの間にか決まっていき
踊らされています。

散々踊らされて
拗ねて怒って
どうでもいいんじゃないと思いながら

引き返せないのですね。

TPPも
引き返せない。

あれはどの国が不利というのより
大企業のための施策ですからね。

小売業が今より大変になることだけは
間違いないようです。

でも引き返せない。

誰のために
何のために。

10年後のこの国は
どうなっているのでしょうね。

女優を目指す

2014年06月16日
権次郎映画のロケ中に
昼食の準備を
若い女性のスタッフと
二人ですることになったことがあった。

名前を聞いたけど忘れてしまった。
だが
若い女性スタッフは
確か無名塾の塾生さんだったはずと
それは知っていた。

「無名塾の方ですか?」

と声をかけたら

「そうです」

と答えられた。

美人というより
知的な
さわやかさが光る人で
やっぱり選ばれた人だなと
改めて思った。

「大昔に名古屋でジャズダンスを習っていて
そこの先生が『生徒が一人
無名塾に入った』っていうのが自慢で
練習に行くたびに聞かされたんですよ」

と話したら

「そうですか。でも昔は私たちの時代より
 もっと入るのが大変だったから。
 千人の中で数人とか」

「今はどうなんですか?」

「百人の中で数人ですね」

でもすごいじゃん。

そこまで話して
他の人が見えたりして
話は立ち消えになった。

それ以来
彼女と話すことはなかったけれど

そのあと
入口で交通整理をする彼女が遠くに見えて
ときどき顔のまーそばまで
足を振り上げていた。

それで成功するか全くわからない。
ひょっとして
若さを棒に振るかもしれないけど
その道に果敢に進む
若人たちを目にしただけでも
とても幸せなことだったと思う。

彼女のいつかの活躍を願う。

いいことを探す

2014年06月17日



うちの近所の安楽寺さんの掲示板
奥様の字が美しい。

「奥様」と言いましたが
公民館指導員として活躍中、
現在は婦人会長としても
力量を発揮されております。

と、
ここで中身に入りますが
普段の生活の中で
いいことを見つけるのは難しい。

しかし
ブログを書いておりますとですね、
今日は何があったかな、
どんなことが心に引っかかったかな、


一生懸命探すわけであります。

時には1時間も座って
何も書けないこともありますが

それでも
何とか探す。

知らず知らずのうちに

なんかいいことなかったかな


探している。

やっぱり
少し前向きになりましたよ。

ブログのおかげで。

ありがたいことです。


とばしり

2014年06月17日
今日は田んぼのクロを
刈りました。

2度目の草刈りです。

田んぼはまだ水が張ってあって
水面近い
セリを刈ろうとすると
水の中に
歯が潜ってしまい

水しぶきというか
泥しぶきが大変でした。

で、
ズボンがこんなふう。




田んぼ仕事って
こんなもんですよね。

どろだらけ。

水田靴のなかも
泥だらけ。

でも田んぼの中に
オタマジャクシが泳いでいて
トノサマガエルも見かけましたよ。

今じゃトノサマガエルも危惧種ですものね。

昔は
田んぼに入った人の足は
よく血が流れていました。
ヒルに血を吸われて。

あの自在に変わる形が
気持ち悪い。

今日はヒルもヘビも見かけず
よろしい日でした。

田んぼやるたびに
やっぱ田んぼって
どうしたって
泥だらけになる
こういうことだよな

と思います。

がんばります。

偉人も偉人

2014年06月18日
今まで
稲塚権次郎さんの研究を引き継いで
ノーマンボーローグ博士が完成して
ノーベル賞に至ったのだと
思っていた。

でもこの間
三味線のハセガワ先生が
一枚のコピーを皆に配ってくださった。

週刊新潮の連載「変見自在」528 で
昨年1月24日号の記事だ。

それを読むと
昭和13年に華北産業研究所に赴任した
稲塚権次郎氏は
農林10号の開発に成功し
収量が3倍となり倒れにくい
農林10号は
支那の人びとの飢餓を
救った。

戦後
日本に引き揚げてきた権次郎氏のところへ
情報を手に入れていた
アメリカがやってきて
農林10号の種もみをすべて没収
研究に関する資料はすべて焼却したというのだ。

つまり
盗まれたと言っていいようなふうで
アメリカにわたり
ノーマンボーローグ博士は
同じことをインドでまねて
ノーベル賞に至ったというのだ。

まあ、
変見自在というタイトルだし
多少偏りがあるのかもしれないが

この関係を
手塚治虫のライオンキングにたとえている。

すでに開発されていたということで
中国の人々の食を支えたというのは
あの膨大な中国の食を支えたというのは
すごいことです。

すごい発明だったのだ。

ワールドワイドな偉人ということで
改めて感心しています。

ハムレット

2014年06月18日
だいたい
シェークスピアのお芝居を見るのは初めてで

ハムレットだって

「生きるべきか死ぬべきか それが問題だ」



「尼寺へ行け」

ぐらいしか
知らないことに
今回再び気づくのだ。

どういう話なのか
よくわからないまま
行くときに
一緒に行ったウメハラさんが
シェークスピアの三大悲劇の一つ
と言ってくれて
ああそうなのか
とわかったぐらいで

そういう状態で見に行ったのですが

ハムレットは
悲劇も悲劇
おっとろしく悲劇でした。

でも
信乃さんからの情報通り
ハムレット役の
南保大樹さんが
イケメンというか
心を締め付けるハムレットを
演じられていて

帰ってきて
焼きそばを食べて
発泡酒を飲んだ今も
イケメンハムレットは
私の胸を
締め付け続けています。

タイトルロールの
役者さんは大事ね。

今晩は
ハムレットの夢を見たいな。

たい焼きがこんなに

2014年06月19日
「クロワッサンたい」

熊本弁ではありません。

クロワッサン鯛

だそうです。




みやげに買って帰ったら

同僚の(一人ですが)まほろばちゃんが

「えーっ!富山で買えるのー!うれしいー!」

と喜んでくれました。

何でもテレビでやっていたそうで
まさか
この時期に
ここ富山のここ南砺市のここ蓑谷で
食べられるとは思っていなかったそうです。

「買えるよ。福光バローのたこ楽で」

と教えてあげました。

ふちっ子のパリが
おいしいですね。

パリパリだからフランス国旗が書いてあるのかしらね。

みなさん
今ですよ。

46位と12位

2014年06月19日
フィファ世界ランキング

コートジボアールは22位

ギリシャは12位

コロンビアは8位

日本は46位


コートジボアールの2倍余りで
ギリシャの4倍で
コロンビアの6倍という

多い順位です。

だから
負けて当たり前です。

そうなんですよ。
当たり前なんですよ。

出られた方が
不思議なくらいですよね。

32チームしか出られないのに
よく出られました。

もし勝ったら
もし
勝ったら
もしも
勝ったら



大喜びしよう!

青い魚がおいしい季節

2014年06月19日
小鯵がほんとに「小さい」鯵で

南蛮漬けにぴったり。




いわし、

最近はトビウオも出てきた。

青い魚がおいしい季節。

断る勇気がなかったので来ました

2014年06月20日
今日は教育振興会という
硬めの名前の会合でした。

会合と言っても
「含む懇親会」で
実際には
やこい会合でした。

この集まりはどこからもお金が出ませんし
会費はもちろん実費。

どころか
なるべく浮かせて
余ったお金は
教育振興会の会費の足しにしようと
思っているので

会館でやる飲み会の割には
4000円と
割高の料金の設定になっております。

だから
来てくださると
4000円いただけるので
ほんとうにうれしいのです。

今日一人の方が
酒を注ぎに来られて

「はれあたまさんに断りのメールを出す勇気がなかったのできました」

と正直におっしゃる方があった。

わかりますよ。
私も断れずに参加することだって
よくあるもの。

来てくれて
ほんとうにありがとうございます。

私の怖さで4000円。
私も仕事したんですね。

今回は若手の参加が多く
楽しい飲み会になりました。

へちまださん、えっちゃん、
元理事長、べオさん
来年またお待ちしていますよ。

サッカーの結果を聞いて

2014年06月20日
めぐらに出ていて
テレビを見ていなかった母

私ももちろん見ていません。

ヤフーのトップページで
確認しました。

家に入ってきた母が

「サッカーまだやってやけ?」

と聞いたので

「同点。0対0」

と答えたところ

「どうせそんなこっちゃろうと思とったわ」

勝てるような気がしない
雰囲気が
なぜかつきまとう。


ビリヤードとムーンウォーク

2014年06月21日
フェイスブックで
紹介されていて
シェアしてしまった
動画二つ



美女とビリヤード


ムーンウォークだ!


すごい!

古着の整理

2014年06月22日
娘が古着の整理をしていて
もう着られなくなったのを
処分してほしいと持ってきた。

Tシャツやチュニック類は
じょきじょき切って
油拭き、床拭き用に。

でもこのスカートは
地が厚くて雑巾には向かない。




やっぱり捨てるしかないか。

と思いながらも
こっそり
別の部屋に行って
私が穿いてみた。

最近痩せたので
ウエストは入らないでもないが
さすがに
ひざ上10センチは
丈が短く

57歳の膝小僧は
がに股気味でだらしなく

穿くのをあきらめて
ゴミにしたのだった。

今日は肌寒くて
朝から長袖の上にカーディガンを羽織っていた。

日曜日がゆるゆると過ぎていきます。

教員だからと言われないよう

2014年06月22日
先日の教育振興会懇親会は
替わっていかれた校長、教頭先生の
送別会も兼ねていて

去年の中学校の
校長、教頭両先生がお越しくださった。

近況をお聞かせいただいていたのだが

教頭先生が今年
消防の操送大会に出ておられて
毎日4時起きの生活と
おっしゃっていた。
「教員だから」と
後ろ指を指されないよう
遅刻しないよう
がんばっているとの
ことだった。

教育振興会は
元先生の方もたくさんいらっしゃるのだが
教員で
消防の操送大会に出た人は
聞いたことがないと

えらいねモードだった。

およそひと月ほど
早朝訓練があるから
何となく教員には声がかけにくいのだろうか。

それにしても
教頭先生は
すでに年齢も
それなりにそれなりなのだが

地域の若手がいなくなっているとのこと。

高齢化の波がここでも
感じられる。

年齢にも
お仕事にもかかわらず
ベストを尽くしていらっっしゃる
教頭先生は
8時半を回ったころから
だいぶ眠そうになっておられました。

心意気に響くものがありました。
大会でのご活躍を
お祈りしております。

これぞプロ

2014年06月23日
今日のお昼のトーク番組に
前川清が出ていて

「歌いたくて歌ったことは一度もない。
 感動させようと思ったこともない。
 仕事だから歌っているだけ」

と言っていた。
一緒に出ていた人たちはびっくりしていた。

この間のトーク番組に出ていた
早乙女太一も
仕事だから踊っているので
やりたいと思ったことはない

みたいなことを言っていた。

前川清の話を聞いた
司会の小堺一樹が

「感動させようと一生懸命歌っている人が
 何の感動も起こせないこともあるし
 仕事だからと歌っている
 前川さんの歌に多くの人が感動してますものね。

 これぞ「プロ」ですね」

と言っていて
その通りだと思った。

以前に書いたことがあるけど
鶴瓶の家族に乾杯という番組で
前川清が
一人のおばあちゃんの耳元で歌った
「長崎は今日も雨だった」は
ぞくぞくするぐらい
すばらしい歌だった。

結果があるから
好きではない
と言えるのだ。

早乙女太一だって
第一線で活躍しているから
だから何という話だ。

「好きじゃないけど
 仕事だからやる」

よけいにかっこいいではないか。

「早く結婚した方がいいんじゃないのか」

2014年06月23日
「早く結婚した方がいいんじゃないのか」

このヤジを
あなたはどう思われますか?

こうやって
謝罪するほどのことだと思われますか?

男性にとって
妊娠出産をまじめに考える能力に
限界があると思われます。

こんな恐ろしいことになるとは
夢にも思っていらっしゃらなかったことでしょう。

言われた方も

「頭が真っ白になった」

とおっしゃっていますが

これぐらいの
セクシャルハラスメントは
この年になれば
十分受けていらっしゃると思われるので
まあ
本会議場でだから
余計に
そうだったのかもしれませんが

多少
盛られているな

と思ってしまいます。


というぐらい

被害者の立場に立つという感覚は
日頃
トレーニングしてないと
すぐに忘れてしまいます。

被害者の立場に立つのって
むずかしい。

今日は沖縄の終戦記念日。

でも
なかなか
沖縄の立場がわからない。

人の立場に立つのは
むずかしい。

たいへん。



市川染五郎

2014年06月24日
じょうはな座開業
10周年事業として

「長唄・笛・舞踊会〜踊り 市川染五郎〜」が

開かれます。

市川染五郎さんが
タイトルの最初に出ていないのは

長唄、笛とも
名手がいらっしゃるので後になっているのでしょう。

城端はたまたま
曳山祭りでご縁があり

唄、笛、三味線など
超一流の名手が
お越しいただけるのです。

染五郎さんにも
そのご縁でお越しいただけると聞いています。

すばらしい歌と笛と
今が盛りの市川染五郎の踊りを
お楽しみになりませんか?

くわしくは
こちらへ

じょうはな座

笑い続けたトークコンサート

2014年06月24日
安楽寺さんは
うちから60Mほどのところにある
お寺ですが

今日コンサートがありました。

東京ボーイズの仲八郎さんと
八尾の胡弓奏者、若林美智子さんの
ジョイントコンサートです。

仲さんの安楽寺でのコンサートは
今年で4回目になるのですが
私は今まで行ったことがなく
今年初めて行きました。

こういうコンサートは回数を重ねると
人が減っていくらしいのですが
安楽寺はいっぱいの人であふれていました。




「仲八郎」と言われてもピンとこず
だから去年まで行かなかったのですが
今年
初めて仲八郎さんをみて

あ、テレビで見たことある人だ

と気づきました。

前半の落語と後半のウクレレ漫談

どっちも受けっぱなし。

さすが中央で売れた人は
ネタが洗練されています。

ウクレレ漫談は
時事ネタが取り入れられていて
石原さんや都議のヤジも
さっそくネタになっていましたよ。

政治家のマネが
さほど似ているわけでもないんですが
とにかく
間の取り方と
説明が面白くて
もう笑いっぱなしでした。

胡弓奏者の若林美智子さんも
とても面白い方で
トークは最高でしたね。

選曲もなじみのある曲ばかりで
胡弓の音は哀愁が漂い
よかったですねー。

若林さんは
今回のコンサートの仕掛け人、
地元のコーケンさんが
直に若林さんのお宅に行かれて
出演依頼をされたと聞き
感動しましたね。

とにかく
1500円ではお得すぎるコンサート、
今まで行かなかったのがもったいない。

来年も絶対行くし

帰ってきたのでした。


皮揚げ

2014年06月25日
わたくし
南雲先生の名著を拝見して以来




南雲先生のファンであります。

一日一食は
さすがに無理ですが
でも
食べすぎないように
気をつけるようにして
おりますですよ。

もうひとつ
気をつけているのが
丸ごと食べること。

外の皮は
紫外線を防いだりしているから
効果的な食べ物らしいですよ。

だから
ジャガイモの皮とか
捨てられなくなって
少しの量だと
チンして
そのままむしゃむしゃ食べてしまいます。

先日大量のポテトサラダを作り
皮もたくさん出たのですが
取っておいて

油で揚げてみました。




パリパリで
めっちゃうまいがや。

というわけで
つまみぐいで
だいぶなくなってしまいましたが
夕飯の一品。

超まじめな今年の蓑谷婦人会

2014年06月25日
今晩7時のニュースは
頭にサッカーがまったく出ませんでした。
もう
過去のこと。

忘れて忘れて次に行こうね。

私は婦人会の敬老会の練習に切り替え。

今年はとにかく
集まりが早い。

8時集合なので
数風前に行くのだが
駐車場に車を停めようとすると
もう大方
停まっていたりして

集合が早い。

敬老会の出し物の練習。

今年は

「お富さん」

「どうにもとまらない」

「喜びも悲しみも幾歳月」

ってこの前も書きましたけど

どれも
今の人たちにとっては
少し昔の方もいらっしゃいますが
それにしても最近聞くことのない
なじみのない曲。

こんな曲
踊りたいと思いますか?

山本リンダの
「どうにもとまらない」なんて
セクシーさが売り。
踊りたいと思いますか?
思わないでしょう?

私がやろうと言うもので
みんな
がまんして
やってくれてます。

超まじめです。

責任感じるなあ。

受けなかったらどうしよう。

実際受けなかったこともあるし
いつもその思いはつきまといます。

でも
皆さんのアイディアも次々に出てきて
仕上がりはいい感じです。

自主練習もあって
11回練習の蓑谷チーム。

かけてます。

出し尽くします。

南砺市ありがとう

2014年06月26日
待ち受けがヤホーになっていて、
ここに来るのに
一度は通る。

ニュースをちら見すると

千葉市、小中学校エアコン却下 議会「耐える能力必要」


とある。

千葉市議会は
「耐える力」のために
エアコンは必要ないと言っているらしい。

昔と今では暑さの質が全然違うのに。

一緒に仕事する
まほろばちゃんは
クーラーが苦手なので
ある程度まで
我慢する必要があります。

しかし
うちの事務所は2階で
瓦じゃなくてスレートっていうんですか?
天井が焼けて
午後など半端じゃない暑さです。

仕事するどころじゃありません。

うちはまほろばちゃんが
仕事してくれるから成り立っているので
私の方が我慢する立場にあるんですね。

にもかかわらず
暑すぎて
冷房つけていい?
ということになります。

暑いと、仕事とか勉強とか
もう吹っ飛んじゃいますね。

学校って
ずっと冷房がなくて当たり前でした。
だって
子どもだから。
勉強するところには贅沢。
子どもと冷房は不似合。

冷房があるのは
職員室ほか少しの特別室だけ。

でも
学校だって暑いんですよ。

南砺市は
今年設置を決めてくださいました。
学校だって
特別じゃない。

英断に感謝しています。

信頼関係

2014年06月26日
うちの食事の部屋は
畳なので
ときどき
食べてごろっと横になる。

横になって
伸ばした手の先辺りに
ふと気がつくと
ネコが静かに座っている。

私のブログの看板になっている
あのネコが静かに座っている。

手を伸ばして
ネコを触る。

ネコをなでる。

ネコは少しも騒がず
静かになでられている。

これが知らない人だと
そうはいかない。

用心深く隠れてしまうだろう。

触る先から
そばにいる家族と認知してくれて
静かに触られてくれる。

そのうち
ネコ特有の
気持ちよくなった時の
ゴロゴロ音を出してくれる。

ああ、ネコもうれしがっているんだな

と思うと
本当に幸せな気持ちになる。

という効用が
ネコにはあります。



信頼関係

2014年06月27日
この間
バラエティ番組を見ていたら
森三中の黒沢さんの作る料理を
潔癖症のはるな愛さんが
食べたくないと言っているのを聞いた。

えー、黒沢さんのイメージがそれとは言え
作った料理を
「食べたくない」
と言われるのは
つらいことだ。

それを思うと

うちの人が
どこに行っているかわからないが

昼近くになると帰ってきて
当たり前のように
ごはんまだ?
というように
居間に座って
出てきたうどんを(昼はうどんと決まっている)
当たり前のように
汁も残さず
食べてもらえることは
幸せなことかもしれない。

食べる幸せ。
食べてもらえる幸せ。

キャッチしてもらえるのは
幸せなことだよね。

関係ないけど
カキツバタ。




「忘れる」を繰り返すと

2014年06月27日
携帯電話が鳴る

まず思うのは

「今日何かの会合を忘れて呼び出しの電話か?」

「提出物を忘れてたか?」

誰からか見る。

電話に出る。

普通の用事だった。

心からホッとして電話を切る。

いつまでたっても
何回鳴っても
ドキドキしてしまう

という
過去があります。

関係なく、
美しいホタルブクロ。




この赤紫、いい色です。


「手遅れになりますよ」

2014年06月28日
今日は
午前中は
高岡でCAPのワーク、
午後はサンフォルテフェスティバルの
上映映画の受付のお手伝いということで

富山県の
高岡市と富山市の2大市に
あそぶ一日でありました。

サンフォルテフェスティバルでは
お菓子屋さんや花屋さん、苗屋さん、雑貨屋さん
パン屋さんなど
様々なお店が出ていて
その中に
「カイロプラティック」
があった。
早めに行って
お仕事するまで時間があったので

「普段は20分2000円のところ1000円」

に惹かれて
いわゆる
マッサージを受けました。

体を見るなり

骨盤がゆがんでますね〜
ひどいですね〜
痛いでしょうここ→はいすごく痛いです。
          股関節が痛いんです。
でしょうね〜。がちがちですよ。
猫背もひどいですね〜
肩こりとかひどくないですか?
  →自覚症状は全然ないんですが
これで自覚症状ないほうが問題ですよー。

ガンと一緒で
手遅れになりますよー。

というやり取りで終わり
マッサージは
とても気持ちよかったのですが
会話の内容は恐ろしいままに
終わりました。

上映会の受付をやった後
映画を見させていただきましたが
マッサージの効果があったのか
もう眠くて眠くて
ネットのラッシュを
見たのと
そう変わらないぐらいしか
覚えていません。

でも私の周りのみなさんは
涙ぐんでいらっしゃいましたので
とてもいい映画だったのだと思います。

アンコール!!
         

近所の子供の名前を覚えよう

2014年06月29日
今日
ある方の話を聞いていて

近所の子供の登校中に
「おはよう」と声をかけても返事をしないので
いろいろ考えて
あいさつの先に
子どもの名前を呼んで、おはようと言ったら
返事をしてくれるようになり
だんだんと親しくなった

というのがあった。

実は
うちの前を通る子供の中に
おはようと
声をかけても返事をしない子がいて

あ、じゃあ、
わたしも名前で呼んでみよう

と思ったのだが
名前がわからない。

わからないというのは
何回か立ち話で
名前を聞いているのだが
ちゃんと覚えようという気がなく
結局忘れてしまっている。

近所の子の名前を憶えていて
ちゃんと
「○○ちゃん」と呼び掛けられると
かっこいいよね。

よーし、名前覚えるぞ!

と張り切るのであるが

その話をある方にしたら
私も子供の名前がわからなかったけど
ある時
朝顔の鉢を持って帰っていて
その鉢に書いてあった名前で呼んだところ
どうして名前がわかったの?

喜んでくれた
というのを聞いた。

名前を見つけるチャンスも
いろいろなところにあるものですね。

とりあえず
毎朝通る、あの子の名前は
誰かい聞いて覚えよう、

と決めた日曜日でありました。

塩村議員とヤジ

2014年06月29日
わたしは
CAP(子供への暴力防止プログラム)
というのをやっています。

といっても
最近ワークが少なくなり
やっていないと
意識も薄れがちです。

たとえば
この前の都議のヤジ問題

これを暴力の式で考えてみます。

塩村さんは被害を受けた方(被害者)

鈴木さんは塩村さんを傷つけた方(加害者)

になります。

あのヤジのあと
鈴木さんが名乗り出て非難を受けましたが
同時に
塩村さんもタレント出身という出自もあり
騒ぎ過ぎ、大げさすぎ、目立ちたいだけ
などの非難を受けました。

暴力は加害者の都合で起きます。
(ヤジもいじめもその他の暴力も同じですね)
しかし
世間や学校やみんなは
必ずしも加害者だけを悪いとは言いません。

あれじゃ言われて当然だよね
スキがあったから

被害者を責めることが多々ある。

これがつらい。

これが被害者をより苦しめます。

私が価値がない人間だからいじめられる。

「私には価値がない」

そう思わせるのが
暴力の特徴であります。

もうひとつ

塩村議員に対して
その場で
なぜ言い返せなかったのか
政治家なら言い返して当たり前だ。

という批判であります。

そうなのかもしれませんが

CAP的に言いますと

暴力は

そういう力を奪います。

監禁されて
なぜ逃げられなかったのか
殴られ続けて
なぜ逃げなかったのか

暴力には
心の柱を折ってしまう力があります。
無力にさせてしまうのです。

そこのところをご理解ください。

テレビを見ていたら
塩村議員の発言が一本調子で
あんな意見の述べ方だと
ヤジを入れたくなって当たり前だと
おっしゃる方がいました。

あんなとろい子は
いじめられて当たり前だ

と同じ発想と言えます。

自分も最初は塩村議員に
批判的な気持ちを持ったので
申しわけなかったと塩村さんに
謝りたい気持ちです。


名前は聞けない

2014年06月30日
夕方
うちの人を訪ねて
うちの人ぐらいの男性が見えた。

うちの人がいないか、
と尋ねられて
今ちょっと留守にしてます
と答えると

じゃあ
話したいことがあるから
いつ来ればいいか
聞いておいてほしいと
去って行かれた。

多分
多分
隣の地区の区長さんだと思う。

多分。

何回もお見えになっているはずだ。

でも顔が
覚えられないので
誰だか自信がなかったのだが

向こうは
もう私が誰だかわかっている
と完全に思い込んで
話をなさるので

そういう人に
フーアーユーとは
聞けないではないか。

あなたはどちら様ですか
などと聞けないではないか。

あの
用事がある時は
いちど
いるかいないか
電話をかけてから
お越しいただいた方がいいと思いますよ。

あ、
今わかった。

アポなしでおいでるのは
やっぱりあの人だ。

もう半年

2014年06月30日
今日が
一年の半年最後の日

え、もう?

っていう感じですよねえ。

6月は
誕生日がありーの、
映画の消えものお手伝い、
敬老会の踊り練習、
総会あれこれ、


あっという間に過ぎて行った。

早い。

というのも
今年は

本を読んでいない。

知らないうちに
読んでいる本の数が減っていく。

それが
老化なのかもしれませんね。

今年後半は
本をもっと読んで
いい本をもっと読んで
皆様に情報を
お届けしたいと思います。

玄関先で
暗闇に香る
ユリ。




こんな女の人になりたかった。

今年後半も
バリバリ書いていきます。

よろしくお願いします。
作者 : はれあたま

 かなり生きてきて、でも、生きてきた中で今が一番楽しい気がしています。ブログに参加することでもっと楽しくなればいいなと思ってます。

2014 年
11
12
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。